ダウンドッグ

ヨガ・ダウンドッグ
「ダウンドッグ」は「下向きの犬のポーズ」ともいい、犬が伸びをしている姿を真似したポーズです。

ダウンドッグの効果

  1. 肩こりの緩和
  2. 足の引き締め
  3. 体幹の強化
  4. 背骨を整える

ダウンドッグのやり方

  1. 四つん這いで腰を下ろし、腕を伸ばした状態で、足の指は立てておきます
  2. 腰を上げて、膝を伸ばします
  3. 腰を引き上げて、手首からお尻までが一直線になるよう背筋を伸ばします

ダウンドッグのコツ

  • 脇の下を自分側にむけるよう、肩を外側に回転して脇を締めます
  • 膝が曲がってしまう場合は、かかとを上げてもOKです
  • 腰が後ろから引っ張り上げられるように持ち上げます

ダウンドッグと対になるヨガポーズ

ダウンドッグと対になるのはアッパードッグ(上向きの犬のポーズ)です。

ダウンドッグのヨガポーズが登場するLAVAレッスン

ダウンドッグのヨガポーズを深めるのに最適なLAVAレッスン

ダウンドッグのコツを勉強したいならマスターレッスンの「LAVA・パワーヨガのためのプラクティス」がオススメです。
マスターレッスンは20回以上受講すると参加できます)

参考:LAVA・パワーヨガのためのプラクティス
LAVA・パワーヨガのためのプラクティスのポーズ

また、ホイールヨガベーシックでは、ホイールを使ってダウンドッグのポーズを深めることができます。
参考:ホイールヨガベーシック
LAVA・ホイールヨガベーシックのポーズ

フローティングヨガベーシックでは、布を腰の付根に当てることで、腰が引き上がる感覚を体感できます。
参考:フローティングヨガベーシック
LAVA・フローティングヨガ ベーシックのポーズ

更新日:

Copyright© マンガでわかるホットヨガ , 2019 All Rights Reserved.